最新医療技術は若手育成が重要

ホームへ戻る > 最新医療技術は若手育成が重要

定期的に歯医者に通うコツ
歯医者の根管治療とは
歯医者の根管治療にかかる期間
歯周病の治療にかかる費用
歯医者のインプラントの治療料金

歯茎歯や歯茎が健康で物をよく噛んで食べることができると、胃腸に負担がかからずに効率よく栄養を取り込むことができます。美味しく食べ楽しく健康な食生活を送るためには歯の健康が大切となります。


歯が一本ないだけでかみ合わせに不具合が生じたり、周囲の歯に悪影響を及ぼしたりしてしまいます。神奈川の歯科医では健康な歯を維持することや噛むことの大切さを教えています。咀嚼数が多いことはあごの骨の発達を促し、大脳の働きがよくなるとのデータもあります。


大人の歯に生え変わる時期までにきちんと全部の歯がバランスよく生えるようにあごを発達させる必要があるため、子供の頃から硬いものを食べる習慣をつけておくことが大切です。咀嚼の回数を増やすことで細菌をやっつける力のある唾液の分泌が活発になりますので虫歯の予防にもつながると思います。

神奈川県では最新医療技術のインプラント治療にも力を入れています。数多くのインプラント治療実績をもつ歯科医では、あごの骨が薄くなってしまった場合や神経に近い奥歯の治療の場合など様々な症例に合わせた治療に対応しています。


日々進化する医療に追いつくために神奈川県歯科医会では研修やセミナーを行い、若手の育成やインプラントの医療技術を高めています。